twitterfacebookfeed
  • 2013年3月5日

  • 新規集客に繋げる5STEP>誰に見てほしいFacebookページですか?

    dare 600 誰に見てほしいFacebookページですか?

     

    Facebookページを運用する前に、是非考えて頂きたいことがあります。

    それは、【誰】に発信しているのかという事!

    例えば、私の場合は
    美容室フェイスブックページ研究会というFacebookページを運用していますが、

    その名の通り、【美容師さん】に見てほしいと思い発信しています。
    もう少し掘り下げると、【Facebookページの運用を開始したばかりの美容師さん】です。
    そのターゲットに向けて、Facebookの基本的な機能や活用法を伝えています。
    そこで考え出したコンテンツが、このサイト【Facebook基礎講座】の開設です!
    この様に、ターゲットを明確にすることでターゲットが求めている事が次第に見えてきます。

    そこで、皆さんに質問です。

    「あなたのFacebookページは、誰に向けて発信していますか?」

    ○新規のお客様ですか?

    ○既存のお客様ですか?

    ○女性ですか?

    ○男性ですか?

    ○何歳ですか?

    ○未婚ですか

    ○既婚ですか

    ○職業は何ですか?

    ○どこに住んでいますか?

    少し大げさに感じるかもしれませんが、特定の一人を設定する事をオススメします。

    例えば、

    新規のお客様で、女性。
    40歳。既婚で主婦。
    10歳の男の子供が一人。
    吉祥寺在住。
    夫の年収が700万円。
    月に1度は、美容室に通っている。
    最近出始めた白髪が気になっている
    10人のママ友のリーダー的存在

    上記の様な人物ターゲットを設定したとします。
    そこで、お店はこのターゲットに向けて
    Facebookページをどの様に運用していくと良いでしょうか?

    私が、美容室のオーナーであれば下記のようなことを考えます。

    ◆タイトル
    40歳からの髪の悩みを叶える!アンチエイジングに特化した吉祥寺の美容室○○○

    ◆Facebookページの説明文
    40歳から、白髪が出始めたと悩んでいませんか?
    でも、まだ白髪染めをしたくない・・・あなた・・・
    当店は、一般的な白髪染めはしません。
    オシャレ染めのような色味を表現し、
    白髪もしっかり染めるアンチエイジングカラーを提案しています。
    是非一度、当店にあなたの悩みを解決させてくれませんか?

    いかがでしょうか?
    上記のタイトルと説明文をご覧頂いたら、
    ターゲットに向けた発信であると思いませんか?
    これを見たら、お店がターゲットとしている方に響くのではないでしょうか?

    次にどの様な発信をするかという事ですが、
    私なら以下のコンテンツを発信していきます。

    ◆コンテンツ内容
    • 40歳以上のお客様のヘアカラー後のヘアスタイル画像
    • 40歳以上の10歳若返るメイク術
    • 40歳以上が通う吉祥寺のお勧め店舗情報
    • 40歳から使用すると肌の張りが違うオススメ化粧品情報
    • アンチエイジングネタ
    • アンチエイジングキャンペーンをシーズン毎に開催
    以上のようなネタの発信をしていきます。

    いかがでしょうか?

    この様に、ターゲットを明確にすることで、
    他店との明確な差別化に繋がるのではないでしょうか?

    皆様のFacebookページは、誰に向けて発信していますか?
    Facebookページを運用する前に、ターゲットを明確にすることから始めませんか?

    あなたの投稿を、今よりも更に魅力ある投稿にしていきましょう!

    ◆動画で解説