twitterfacebookfeed
  • 2013年5月4日

  • MP900422148 Facebookページをスポットと統合した方がよい理由3つとは

    Facebookページをスポットと統合しますと、
    美容室の場所が知れ渡る事になります。
    その結果、「認知拡大」に繋がります。
    そして、お客様にチェックインをしてもらい、
    さらにタグ付けの許可がおりれば、
    お客様の友達に、お店の情報が届きます。
    そのおかげで、新規集客のきっかけとなるのです。
    美容院などのリアル店舗の場合は、
    必要不可欠な要素と言えるでしょう!

    フェイスブックページを、スポットと統合するメリット3点について

    1.そもそもスポット登録とは!?
    2.なぜ、美容室の「認知拡大」に繋がるのか!?
    3.なぜ、タグ付けがプラスされると、「新規集客」に繋がるのか!?

    1.そもそもスポット登録とは!?

    スポット登録とは、その名の通り「場所を登録」する事です。
    これは、お店がFacebookをやっていない場合でも、
    お客様が登録を行っている場合が多々あります。

    皆さん、こんな経験はありませんでしょうか?
    はじめて訪れた飲食店で、チェックインをしたいと思い、
    お店の場所で検索・・・
    すると、お店の名前が3箇所表示された!
    これは、まさしく第3者がそれぞれスポット登録をしたからなのです。

    つまり、スポット登録は

    「お店の主でなくても、誰でも気軽に登録できる」

    という事です!

    ここで、皆さんは疑問を1つ抱くと思います。
    それは、スポット登録は誰でもできるという事は、
    どのスポット登録が正しいのか?

    答えは、

    「どのスポット登録も正しい」

    しかし、スポット登録した後で、
    そのスポットを、お店のFacebookページと統合すると、
    はじめて、お店の主だけのものとなります!

    皆さんも経験があると思います。
    友達がチェックインした場所を見たとき、
    場所だけの表示の場合と、
    そのお店のFacebookページにリンクする場合。

    つまり、お店のFacebookページが表示される場合は、

    「Facebookページとスポットが統合されている」

    という事です。

    そのようなFacebookページは、
    下記のように「チェックイン」という表記がついています。
    hair Lounge emu 800x410 Facebookページをスポットと統合した方がよい理由3つとは

    みなさんのFacebookページには、
    チェックインという表記はついていますか?
    ついていない場合、つけたほうがよいですよ!

    2.なぜ、美容室の「認知拡大」に繋がるのか!?

    d47e416e2d1d731823e077c4b1a4f815 Facebookページをスポットと統合した方がよい理由3つとは

    お店に来店した、お客様がすすんでチェックインをしたと仮定します。
    すると、上記の図のように、お客様の友達にお店の場所が伝わります。
    Facebookページを、スポットと統合していた場合、
    場所だけではなく、【お店の情報=Facebookページ】が伝わるのです!

    Facebookページが盛り上がっていた場合、
    それを見て、お客様の友達がお店に興味を持ってくれるかもしれません。

    この事が、お店の「認知拡大」の要因となるのです。

    3.なぜ、タグ付けがプラスされると、「新規集客」に繋がるのか!?

    先程、お客様が自発的にチェックインをすると仮定しました。
    しかし、実際は自発的にチェックインをするのは稀です。
    あるデータでは、
    チェックインを使ったことがあるFacebookのユーザーは、

    全体の11%しかいないと記されていました。

    そこで、自発的ではなく、
    お店発信で、なおかつお客様発信にもなる手段があります。
    それが、【タグ付け】という機能なのです!

    私の事例を申し上げます。
    下記をご覧ください。
    d47e416e2d1d731823e077c4b1a4f8151 Facebookページをスポットと統合した方がよい理由3つとは

    私が、あざみ野にある美容室で、
    Facebook勉強会をした時に撮影し、
    Facebookに投稿しました。
    左が私のウォールに掲載されたもの。
    右は、【タグ付け】により、お客様のウォールに掲載されたものです。


    このように、【タグ付け】をすると、
    私のお客様のウォールにも同じ投稿が表示されます。

    この記事がきっかけで面白い出来事がありました。
    それは、私の友達がたまたま近くに住んでいて、
    私の投稿をきっかけで、この美容室を知りました。
    さらに、この投稿に友達からコメントが入り、
    オーナーさんとコメントのやり取りが生まれ、
    その結果、予約に繋がったのです!

    私がFacebookに投稿する意図は、
    美容室のオーナーの友達は、同じ美容師が多い。

    そこで、この投稿を通じ私という人間の認知拡大が狙いでした。

    しかし、結果的には意図とは違い、
    私が、友達にお店を宣伝した事になったのです(笑)


    この様に、【タグ付け】という機能は、
    意図しない出来事が起こりえます。
    お客様をタグ付けする際には、
    必ず許可を取ってから、
    【タグ付け】をするようにしましょう!

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    Facebookページを、スポットと統合すると、
    「お店の認知拡大」に繋がる。
    さらに、「タグ付け」をすると、
    お客様の友達に、お店のFacebookページが伝わる。
    その結果、新規集客に結び付く!!という事が
    お分かりいただけましたでしょうか?

    楽しいFacebook Lifeを!

     
    325ca26a4b1bff205a23e452acf144161 Facebookページをスポットと統合した方がよい理由3つとは